news

J-deite RIDEの-開発に着手!

BRAVE ROBOTICSとアスラテックは共同で、巨大変形ロボット「J-deite RIDE」(ジェイダイト・ライド)の開発を開始しました。
昨年発表した「J-deite Quarter」の上位モデルに相当し、ロボットの制御システムにはアスラテックの「V-Sido OS」を採用しています。
完成は2017年中を目指しており、開発過程は当Webサイトでも順次お伝えしていく予定です。

「J-deite Quarter」がテレビ出演

5月30日に放送された日本テレビ系列のテレビ番組「マツコとマツコ」で、「J-deite Quarter」が紹介されました。当プロジェクトの開発メンバーである石田と吉崎も出演し、タレントのマツコ・デラックスさんらとのトークや、マツコさんがJ-deite Quarterを操縦する様子などが放送されました。

J-deite Quarter 完成

J-deite Quarter完成。約1.3mの1/4スケールモデルです。製造は株式会社ブレイブ ロボティクスが担当。アスラテック株式会社の人型ロボット用インターフェイスソフト「V-Sido」を搭載しております。...

Read More

Project J-deite 発足

株式会社ブレイブ ロボティクス、アスラテック株式会社、株式会社タカラトミーの3社によって、同プロジェクトを発足。...

Read More